デカフェのイベント 発達会に参加してみた

2022年5月15日

皆さん、こんにちは。

突然ですが、皆さんは発達障害という言葉を聞いたことがありますか?

発達障害とは何か、それについて知りたい方におすすめのイベントがあります。

それはデカフェのイベントである発達会です。

デカフェとはカレーライスとワッフルが美味しいことで有名なカフェです。

名古屋中川区の美味しい料理食べれるカフェ デカフェ

今回どんな話が出たのか、そしてイベントで出た美味しい料理と共に紹介します。

気軽に参加できる交流会 発達会の詳細

デカフェでは毎週金曜日の夜もしくはたまに土日の昼間に発達会が開催されます

主催者はあすてんさん。

自らの経験を生かして、発達障害について語り合うイベントを開催しています。

参加費は女性2000円、男性3000円で食べ物や飲み物を楽しむことができます。

発達障害とは?

主な説明

発達障害とは生まれつきのものです。

脳の働き方によって生き辛かったり、親が子育てに悩んだりするものです。

工夫さえすれば日常生活が生きやすくなります。

ADHDや学習障害、吃音などが発達障害として挙げられています。

苦労したこと

私は発達障害の軽い傾向持ちですが、多少苦労しました。

小さいころは言葉の教室に通うほどまったく喋れず、意思疎通ができなくて苦労しました

その他にも苦労はあり、大学の卒業前に就活がうまくいかずに焦ったのです。

もしかして自分は発達障害なのではと疑った結果、軽い傾向持ちであることがあきらかになりました。

私の場合は過集中や人間関係のトラブルなどで集団生活がうまくいかずに大変でした。

発達会に参加してみた感想と話したこと

料理

料理はあすてんさんが振る舞っており、どれもおいしかったです。

食いしん坊な人にとってはうれしいものですね。

デカフェのイベントに出る料理はどれも最高です。

不満を言葉にするのは難しい

今回は様々な話が出ましたが、あー! わかると感じることがたくさんありました

その中で共感したのは不満こと内なる衝動を表に、言葉にするのが難しいということです。


私は何かしら嫌なことがあるとその人個性の範疇やらで済ませることがあります。

本当に嫌なものは嫌と言えますが、これはどうなんだろうと思う場合はすぐに言えません

これは嫌だったのか許せるのかと2~3か月心の奥で考えて、そしてその嫌な出来事と同様のことが起きると気づくのです。

ああ、自分はああいうことが嫌だったのだと

一緒に参加方だと数日間モヤモヤするなど、人によって期間が異なるものなんですよね。

なんでこのタイミングでやっとわかるものなんだと自分に突っ込む、それが発達障害あるあるです

ハリネズミとウサギ

自分たちが小さいころは多様性なんてなかったよねとか、最近はアニメとか小説とかで多様性の表現が出るようになったよねと話題になったときのこと。

主催者のあすてんさんが昔読んだ絵本について語りました。

その内容はどんなものかというと、うさぎとハリネズミがいてそのハリネズミが仲良くしようとうさぎに近づきます。

しかし、うさぎはハリネズミのトゲで傷つけられてしまうというものでした。

このハリネズミは発達障害の方でうさぎは一般の人なのではとあすてんさんは考察したのです。

あすてんさんの話に私はあー、わかると共感しました。

私も集団行動が苦手で人間関係も昔からトラブルを起こしていたものです。

ハリネズミな私たちは人間関係のいろはが難しいものです。

こんなのわかるだろう、教えられなくてもわからないのはおかしいと言われるくらいわからないものなのです。

こういうあるある話をしていると自然と心が軽くなりました。

好きから得意になるのは時間がかかる

これもあるある話ですが、発達障害に適する職を探してみたという話になりました。

参加者さんが仕事を辞めて求職中なのですが、その話から適職の話になったのです。

発達障害に適している職だとよく出るのが芸術家などですが、すぐにお金にならないものなんですよね。

お金を得るために仕事を探しているのに、なんでこんな職が出るのだとあるある話をしました。

好きと得意の違い、そして好きが得意になるのは時間がかかると深い話をしたものです。

いろいろと苦労はあるものですが、頑張ればこの苦労が報われるのだろうと思うと希望が見えてきました

働き方と生き方 金か時間か

発達会でよく出るのは働き方や生き方についてです。

正社員時代のこととフリーランスの今を振り返り、どっちにも利点と欠点があるよねと話がでました。

正社員では保険や給与など恵まれていますが、平日はずっと働きづめで休日だと体調を整えるために寝るだけになってしまうという面があります。

一方フリーランスは収入面などは不安定だが、働き次第で自分の価値が認められることや自分の裁量で働くことができます。

どんな働き方が正解とは言えませんが、それぞれが自分の特性や性格を考えて適正な職につけるといいですね。


さて、他にもたくさん話をしましたが今回は長くなりそうなのでここら辺で割愛します。

発達障害の人、軽い傾向持ちの人、発達障害ではない人が交流して理解が深まりました。

話さないとわからないことがあるというのを実感しましたね

今後も理解を深めたり、共感したりして自分を慰めたりして世界を広げていきたいと思いました。

この記事を読んで興味を持った方、参加してみたい方はインスタグラムで開催の知らせが載っておりますのでこちらでご確認なさいませ!

デカフェのインスタグラムはこちら

また他にも気軽に参加できる交流会についてまとめましたので、こちらも記事もご参考にご覧くださいませ!

初心者でも参加できるおすすめの交流会およびコミュニティ!

最期まで読んでいただき誠にありがとうございました。

最新記事一覧