名古屋と静岡をお得に行き来する方法

2022年6月9日

皆さん、静岡は好きですか。

私は静岡が好きです。

静岡には美味しいものがあるからです。

さて、私はこの前静岡に最近開店されたカフェバーティーパーティーを訪れました。

静岡には普段、全くいかないためどうやって行こうかと吟味したものです。

どんな方法でお得に楽に行けるか紹介します。

名古屋から静岡に行く方法 バス

よく交通手段としてセコイ私が考えるのはバスです。

バスは安くて移動出来て便利ですね

さっそく調べてみましたが直行だと1つの便しかありませんでした。

18時半に名古屋駅を出発し、22時半までに静岡駅に着くという行程で2990円。

日帰りで行きたいときには適してないですね

名古屋で遊ぶ、仕事をした後に帰る人向けでした。

乗り換えで検索すると、名古屋駅から新宿駅まで夜行バスを利用してその後新宿駅から静岡駅に着く行程でした。

わざわざ夜行バスを使うと余計に体力を使いそうだなと思ったので断念しました。

名古屋から静岡に行く方法 JRの在来線

バスの次に私が検討するのは在来線を使って安く移動することです。

在来線は新幹線とは違う景色が見られるのですよね。

のどかな風景を見られてゆらゆらと電車の旅を楽しむのも素敵です

料金は3120円ですが、移動時間は3時間です。


実は一度、豊橋駅から静岡駅まで在来線で挑戦したことがありましたがとても長い旅になってしまいました

豊橋から浜松まで在来線だと30分くらいなのですが、浜松まで静岡まではとても時間がかかったのです。

名古屋駅から豊橋駅まで快速が出ていますが、豊橋駅から静岡までは快速があまりないのですかね

普通電車、各駅停車のものしかありませんでした。

あまりにも長すぎて泣きそうになりましたし、お腹がすいて大変でした

豊橋駅から静岡駅までは在来線で2時間かかるとのこと、料金は片道1980円で新幹線よりは安く済めます。

よほど余裕をもっていかないと在来線での旅はつらいだろうと思いました

名古屋から静岡に行く方法 新幹線

一番楽なのは新幹線です。

新幹線が発達しているからバスよりも需要が高いのですかね

料金は自由席だと5940円、金券ショップだと5580円くらいですね。

もしくはぷらっとこだまというサービスで多少安く購入できます

各駅停車するこだま、もしくはひかりで一時間ほど行けるとのことで、やはり新幹線は楽です

名古屋から静岡に行く方法 名鉄株主優待+新幹線

名古屋から静岡に行く方法では名鉄の電車と新幹線を使っていくこともできます

名鉄の株主優待券は金券ショップで売られており、850円ほど

私は名古屋の南側に住んでいるため、わざわざ名古屋駅に行くのは面倒くさいと思っていました。

そういうわけで名鉄の沿線の駅から豊橋まで大体1時間、そこから新幹線に乗り換えて約50分ほどで静岡に向かいました

豊橋駅から静岡駅までの新幹線(自由席)の料金ですが、金券ショップでは3800円でした。

片道の合計が4650円と名古屋駅から新幹線を使うよりは少しだけお得です


いかがでしたか。

名古屋から静岡に行くには様々な手段があります。

自分にとって最適の手段が見つかるといいですね。

今回読んでいただき誠にありがとうございました。

最新記事一覧