食べなきゃもったいない! おすすめの京都土産!  伊藤久右衛門のほうじ茶カレー

どうも、千年鯨です。

皆さんはほうじ茶好きですか。

私はたまに飲みたくなるほど好きですね。

このほうじ茶って普段は飲み物や甘いもので有名ですが、ご飯と相性がいいものがあるのはご存知ですか?

これから紹介するのはほうじ茶カレーです。

どんなカレーなのか、見た目や味について紹介します。


伊藤久右衛門とは?

京都の抹茶の土産として有名なのが辻利、そして伊藤久右衛門です。

伊藤久右衛門は江戸後期、天保3年から始まったお茶屋です。

抹茶のスイーツの他、そばやカレーなどの食事系の商品もあります

インパクト大きい 宇治抹茶カレー

伊藤久右衛門はあらゆる商品がありますが、中でもテレビなどで話題になるのが宇治抹茶カレーです

このカレーは見た目がとても印象に残るもの、味もすごいものですね。

抹茶好きなら誰もが食べてほしいものです

初めて京都で見かけたときは衝撃的なものでした。

宇治ほうじ茶キーマカレーとの遭遇

それから数年後、八坂神社の前の商店街にある伊藤久右衛門の店で宇治ほうじ茶カレーを始めて目撃。

パッケージを見た瞬間内心、思いっきり笑ってました。

おいおい、今度はほうじ茶カレーかよと。

さすが伊藤久右衛門、とんでもないものを作るとはと興味津々で買いました

宇治ほうじ茶キーマカレーの基本情報

価格は500円ほど、

宇治の本店や八坂神社の店、平等院や京都駅前の店でも購入できます。

お取り寄せしたいなら伊藤久右衛門の公式オンラインショップで購入可能です。

気になる味と見た目

見た目は大抵のカレーと変わらない茶色ですね。

誰もが抵抗なく受け入れられます。

味は本当にほうじ茶の味がしました。

ほうじ茶の癖はありながらも、肉との相性は良いものですね。

最初は恐る恐るという感じで口にしましたが、最後まで完食できました

一生に一度は食べてみる価値あり! 宇治ほうじ茶カレー

宇治ほうじ茶カレーも良いものでしたね。

普段の食生活にはなかなかないであろうものでした。

一生に一度は食べてみる価値はあると思います。

たまには何か違うものを食べてみたいなら、宇治ほうじ茶カレーをおすすめします。

また、宇治抹茶カレーも抹茶とカレーが好きな人におすすめですね。

食とはなんのか、改めて見つめ直すきっかけになるほど宇治抹茶カレーの威力はすばらしいものです。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

最新記事一覧