日常に蔓延る 宗教の勧誘について

みなさんこんにちは。

新生活を送る方もいらっしゃると思われます。

今回私が語るのは宗教の勧誘についてです。

私は学生時代、そして一人暮らしをしているときに宗教の勧誘に遭遇したことがあります。

どんなことが起きたのか、そして対処法について書きました。

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

宗教勧誘 仏教系 大学にて

一人で馴染めない時に出会ったのは?

大学に入学してから数週間後、頑張って入学したのはいいものの、周りの雰囲気になじめないとか理想と現実のギャップにもやもやしていました

憂鬱な気持ちを抱えながら昼休みを過ごしていた時に、声をかけられました。

その人からは人生の生きる意味とかそういうのを話し合いたいと言われたので、面白そうだと思って何度も遭うようになりました。

それからは大学の外で会うようになりましたが、ある日集会に誘われたのです。

私はなんとなく親に話をしたのですが、それは本当に信頼できるのかと心配されました

その時、私は何も怪しいことはなかったと話をしたのですが段々と冷静になってから、あれ、私って何やってんだろうと悟りまし

その後、仏教系の話をたくさんしたなあと振り返ったこと、大学の職員さんから宗教の関係者がたまに学内に潜り込んでいると注意の話があったことを思い出してからその人たちと会うのをやめました。

大学は開放的な場所である

大学は高校や中学と比べると開放的ですね。

大学に博物館がある場合や、有名なレストランがあるなどで外部の人が訪れることがあります。

そう思うと宗教団体の方が簡単に入りやすい環境かもしれません。

入学式にも入り込んでくる

大学の入学式ではサークルや部活の人たちがチラシを配ります。

その中にキリスト教系の宗教団体やそのほかのカルト教団もいました。

入学式から帰った後、あれ、いつの間にか宗教関係のチラシや書物をもらっているということがありました。

オウム真理教などカルトな教団が勧誘する

地下鉄や住宅でサリンをばらまいた恐ろしい教団があったのはご存じですか。

そう、それはオウム真理教です。

オウム真理教は大学で勧誘をし、頭脳高い学生を引き入れていました。

どんな勧誘をしていたのかというと、ヨガ教室をやっているなどで誘っていたそうです

実は父も大学でヨガ教室に勧誘されたのですが、もしかしたらあれはオウム真理教だったんじゃないかと思ったそうです。

最悪の場合、大きな犯罪に手を染めていたかもしれません。

ヨガには興味ないと断ったため、深くかかわることはありませんでしたが、何もなくてよかったと思いました。

友好的な態度

宗教に勧誘する人たちは馬鹿正直に自分の正体を明かすことはありません

とにかく悩める人に寄り添うように、友好的な態度で接します。

私のあの頃は、悩みを持っていて優しく接してくれてうれしかったです。

しかし、宗教関係というあやしいものだとあまり良い気持ちがしません。

解決策

とにかく怪しいサークルや誘いに乗らないことですね。

大学の部活やサークルは公認されたところに所属するといいでしょう

あとは、親や周りの人に話をして自分を冷静にするというのも必要です

宗教勧誘 キリスト教系 一人暮らしにて

ある日、突然訪問してきた

休日のある日、数名の男女がやってきました。

なんか話をしたいとのことでパンフレットを持参していました

インターンフォン越しで応対しましたが、おいおいまじかよ宗教来たよと面倒くさいなあと思いました。

ちょうどその時、私のお腹の調子が悪くなったためすぐにインターンフォンを切ってトイレに駆け込みます。

体調悪化してよかった。

こうでもしないとあの人たちとの会話を途切れるきっかけをつかめなかったのです。

解決策

私の場合は体調不良で断りましたが、調べてみたら様々な断り方法を見つけました。

・ワタシ、ニホンゴワカラナイと片言で断る

・ドア越しで応対する

・念仏を唱える

なとあらゆる方法で撃退できるそうです。

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

以上、私が経験した宗教の勧誘事例です。

生きていると一度は遭遇するものですね。

皆さんも困ったときはインターネットに頼るなり、家族や友人に頼るなりして頑張って乗り越えてください

応援しています。

最新記事一覧